「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

伊豆新聞ダメ新聞

 載ってない。



 地元である伊豆一帯と、神奈川県の一部をカバーしている新聞がある。紙名は「伊豆新聞」。

 佃(つくだ)前市長の収賄容疑。昨日ついに逮捕状が出された。地元紙がなんと書くのか?

 朝、さっそくチェックする。え!ウソだろ!?この件に関する記事がどこにも掲載されていないではないか。

 わけを聞こうじゃないの。返答は“お決まり”とわかっていたが、本社に電話してみた。

 「佃さんの記事がない理由を教えていただきたいのですが」

 「事実関係を確認中でございまして…」
 ↑ほうら、やっぱり!

 ボクはそれを聞いてこう話をした↓

 「たとえ容疑という領域であっても、容疑者になった事実を報道すべきです。現に他の事件に関して『~の疑いがある』という文面をほぼ毎日書いているではないですか。これでは市(現市長)の方から圧力をかけられ、それに屈した媒体と思われても、あなた方は何も反論できません。私個人の見解ですが、佃さんの贈賄云々よりも、伊豆新聞のジャーナリズムの欠片もない姿勢・体制の方が由々しき問題ではないかと考えています。」




 「貴重なご意見として報告させていただきます。」
 ↑ダメだこりゃ。






f0347130_19512430.jpg

ヘーマ

[PR]
# by h72ogn | 2018-06-15 19:50

野次馬

 伊東市の佃弘巳前市長に収賄容疑。



 4年前、ある建設会社がヤクザ(岡本ホテル)の所有する土地を4600万円で購入。

 これを現職だった佃市長の指示で伊東市が2億500万円で買いとった。その礼金(賄賂)として1千万円を自分の懐へポン。

 ホテルはかなり巨大なもので更地にするにもかなりの費用がかかったはず。それでも建設会社は数千万を手に入れただろう。

 1千万くらい渡しても不思議ではない。さて、よくありありがちな事件だが、なにせ住んでいるエリア内で起きたこと。

 前市長の家とボクの実家は徒歩10分の距離。娘と同級生。市長とは同じ高校。もちろんお付き合いもある。

 そのお宅のまわりは朝から報道陣が大勢押しかけていたとか。夕方には逮捕状が出たようだ。

 しかもどうやら“くれた”方、つまり贈賄側の建築会社の社長(実名非公開)も、中学時代の先輩の可能性大。

 知り合いが次々とお縄ちょうだいになりそう。余談だが、現在の小野市長は佃前市長の右腕的存在だった人。

 これを機に芋づる式に悪行発覚となるかもしれない。おぉ!おもしろくなってきたぞー!




f0347130_20003362.jpg

ヘーマ
[PR]
# by h72ogn | 2018-06-14 20:00

「ライオンってどうなんですか?」

ボクは夢を見た。飼育員さんと2人で動物園を歩き回っている。すべての動物に餌を与えて、ひたすら食べるところを観察していた。

飼育員さんの丁寧な説明付き。ほどなく獰猛な獣エリア。トラ、ヒョウ、チーター、ピューマとつづく。みんなレバーが好物なのね。

で、目が覚める寸前、いや、瞬間に出たボクのコトバが「ライオンもレバーからですか?」……起きちゃたから答えを聞いていない。


f0347130_12543914.jpg

ヘーマ

[PR]
# by h72ogn | 2018-06-13 12:42

見回せ

 新幹線車内殺人事件。


 22才の半キチガイが捕まった。半分キ印だからよけい始末がわるい。いるよ、こんなの。そこらじゅうに。

 制止した男性が殺されてしまった。フジテレビの某番組で、「犯人を刺激した」云々とコメントした奴がいたとか。

 大失言だ。かわりにこいつが殺されりゃよかった。心底そう思う。電車に乗った時に1つすべきことがある。

 それは変な人間がいないかどうか車内を見回すことだ。あきらかに怪しいのがいたら違う車両に移るべし。

 ボクは新幹線でも地下鉄でも必ずチェックする。それとなるべくウォークマンはしない方がいい。寝る(熟睡)のも危険。

 無差別だ、場当たりだ、「誰でもよかった」と言っても、絶対的に女性と子供が狙らわれているケースが目立つ。

 十分気をつけて。母子だけで長い移動をする時くらいは、催涙スプレーなどの護身用グッズの1つでも携帯しよう。






f0347130_20121989.jpg

ヘーマ
[PR]
# by h72ogn | 2018-06-12 20:12

ルースターズ

 今朝、目覚めたら豪雨。



 カッパ着てチャリ通と思ったが断念。しかし仕事終わりには雨はやんだ。伊東駅まで歩く。谷口酒店の角打ち。

 缶チューハイを飲んでいると、店の主Mさん(55)と合流。なぜか「ルースターズ」の話になった。

 ボクはこのバンドに関してだと無知に等しい。「貸してやる。いいぞ、これ」そう言って渡してきたのはDVD。

 なんでも数年前に買ったボックスセットの中の1枚らしい。奥さんの苦笑いがわずかに見えた。

 価格5万!?Mさんは奥さんであるEさんに頼み込んで、この超高価なルースターズコンプリートセットを手にいれたのだ。

 まだ週明けの月曜日だぜ?濃いよなぁ(笑)。これから自室で上映会。10コ上の先輩のお気に入りパンクバンド。いやぁ楽しみ。




f0347130_20545774.jpg

ヘーマ
[PR]
# by h72ogn | 2018-06-11 20:48

ロック超越

 6月9日。ロックの日ですね。



 ボクの中でもっともロックンロールを感じる人って、存命中の人物に限ればキース・リチャーズ(The Rolling Stones)である。

 もちろんミック・ジャガーも好きだが、やっぱり象徴的存在としてだとキースということだ。

 ストーンズはまたまたツアーをスタートさせた。いまだにどこの国でもスタジアムが満員になるからスゴイ。

 セトリの流れなんて毎回ほとんど同じ。あれほどバンドが巨大化すると、代表曲を削ることはできないという。

 だが、不思議なのは何度聞いても飽きないのだ。ボクはそれがなぜだかわかっている。ずばり演奏がやりすぎていないから。

 ストーンズには独特の「間」がある。これを生み出しているのがキースとチャーリー。つまりギターとドラムだ。

 ドラマー自身がドラマーとして評価を得ようと張りきった時点で、ほとんどのバンドは間を失うことになる。

 チャーリーに関していうと、あれほど自分を消してドラムを叩いている人を他に見たことがない。音を出しているだけ。

 もはや悟りの境地である。ロックという概念を超越してしまったか?チャーリーをもう一度見たい。来日してほしい。





f0347130_18194481.jpg

ヘーマ
[PR]
# by h72ogn | 2018-06-09 18:19

ゴロゴロ

今、午前0時18分。伊豆は雷。大雨だ。

そんな雷鳴と雨音を聞きながら文章を書く。
「平馬の千円馬券遊戯」を更新しました。



f0347130_00195404.jpg
ヘーマ

[PR]
# by h72ogn | 2018-06-09 00:16

酒と肉

御心遣いをいただいた。

つまりお小遣いである。粋な方だなぁ。だってボクは芸人でも力士でもないんだよ。ありがとうございます。

さっそく店屋に寄り、「酒」と「肉」を買って帰宅。おぉ!大好きな木曜夜が彩られる。うれしーっ!まずは風呂だ。




f0347130_20060057.jpg

ヘーマ

[PR]
# by h72ogn | 2018-06-07 20:00

キャスト

紀州のドンファン映画化。
ボクの頭の中で勝手にキャスティング。
主役はドンファン爺ではない。
家政婦だと思う。嫁の役も重要。


(cast 1)
家政婦役→室井滋
嫁役→シシドカフカ

(cast2)
家政婦役→宮本信子
嫁役→菜々緒

(友情出演)
デヴィ夫人




f0347130_19381789.jpg

ヘーマ




[PR]
# by h72ogn | 2018-06-06 19:31

嫁と家政婦

 やっぱり気になる紀州のドンファン。



 家宅捜査が入り、遺体のあった2階の寝室に微量の覚醒剤が発見されたようだ。事件当夜、自宅には嫁と家政婦しかいなかった。

 家の回りには何台も防犯カメラが設置されており、録画解析すれば侵入者の仕業かどうかなんてのはすぐわかる。

 

 …今、若い嫁が世間から犯人扱いされているが、家政婦もめちゃくちゃ怪しい(笑)。頭悪そうなんだ、このババア。

 お2人さん、直接手をくだしてはいないだろう。ドンファン爺はセックスに対して異常な執着心がある。なしせ4千人斬り。



 「イイ女を抱くために稼いだ」そう公言しているくらいだ。凄い強壮剤があるといわれて渡された(買わされた)のがシャブだったんじゃない?

 覚醒剤は1gで致死量の劇薬。ドンファンはノンケミカルを誓ってきただけに、逆に薬物の知識はまるでない。

 犯人はそこをついた。単独犯?それとも嫁や家政婦もグルなのか?とてつもないミステリー。これ、ゆくゆく是枝監督で映画化してもらいましょうよ。



f0347130_19422847.jpg

ヘーマ

[PR]
# by h72ogn | 2018-06-05 19:40

両極端映画

 東京滞在中、「レディバード」と「ビューティフル・デイ」を見た



 場所はそれぞれTOHOシネマズ錦糸町、ヒューマントラストシネマズ有楽町。2本とも封切りしたばかり。内容は正反対。

 大きくかけ離れている。これほど違うと逆に快感だ。前者は女子高生、後者は雇われの殺し屋だもん(笑)。内容には触れない。

 このまったく正反対の作品をならべてみると、ある共通点があった。それは「音楽」である。昔の曲や童謡が使われていること。

 どちらもそれが重要な役割をはたしているのだ。デジタルサウンドにはないアナログの暖かさ。画面の質感まで変えてしまうのだからすごい。

 そして映画って、とどのつまり主役が抜きん出た存在をしめしてナンボだと思う。そういう意味でこの両作はバッチリ!

 頭のイカれた役をやらせたらホアキン・フェニックスの右に出る者はいない。本物の紙一重だ。





f0347130_13265128.jpg

ヘーマ
[PR]
# by h72ogn | 2018-06-04 13:26

浮かせて

バタバタしている。あれこれ説明すると長くなるから割愛だ。それでも昨夜、「レディバード」を錦糸町で見た。

これから宴会なのだが、疲れがまったくとれない。今週も変わらず睡眠時間はバッチリ満たされているのに…

ま、まさか病気じゃねぇだろうな?ん~そう思う自分にも腹が立つ。今1番したいのは、水に浮かんで死なない程度に漂流することだ。



※いい映画だったが寸評を書く余力ナシ。
f0347130_17592652.jpg

ヘーマ



[PR]
# by h72ogn | 2018-06-02 17:49

2本

 レンタルした映画2本を火水で見た。



 「セールスマン」と「人間の値打ち」。それぞれイランとイタリア(フランス)の映画である。セールスマンの方はアカデミー外国作品賞を獲った。

 どちらも人間ドラマ。奥行きのあるストーリー。平均点以上のクオリティ。ただし仕事終わりに観賞する軽さはない。

 内容については書かないでおく。あえて軍配を挙げろといわれたら、すぐ「人間の値打ち」と答える。とにかく構成が素晴らしいのだ。

 今夜は映画ナシ。薄ぼんやりして過ごす。週末は宴会。料理3品を任された。その献立でも考えるとするか。

 久々に会う友人もいる。失敗は許されない(笑)。ということで、もうすぐ雨も上がる。梅雨入り直前の晴れ間。金土日は快晴だ。



↓明日から公開。期待値高し。
f0347130_20143687.jpg

ヘーマ
[PR]
# by h72ogn | 2018-05-31 20:12

処分速報

朝からなんだよ。



昨日、レンタルしているイラン映画「セールスマン」を見ようとテレビを付けたら、ニュース速報の音がした。なんだ、なにが起きた?

「日大アメフト部の内田元監督と井上元コーチの除名処分が決定」

オイ、オイ、こんなバカみたいな出来事の顛末を速報にする必要はない。NHKまでテロップを出してやがった。なに考えてんだろ。

オッサン2人もマヌケだよな。せめて加害者の学生と同じように坊主にしてくりゃ面白い画面になった。断髪はもちろん『QBハウス』で。

そもそもアメフトなんかなくていい。アメリカンフットボールなんだから。やりたい奴はアメリカへ行け。


f0347130_08323172.jpg

ヘーマ

[PR]
# by h72ogn | 2018-05-30 08:17

メロンっぽさ

 メガドンキの大特価品。



 なぜだかわからないが、かき氷のシロップ「メロン」だけが100円で売り出されていた。クリームソーダの下地だよ。

 1瓶カゴヘ放り込んだ。昨日の晩酌で早速栓を抜く。焼酎と強炭酸水。メロンソーダ酎ハイ。毒々しい色味もご愛敬である。

 いただきます!…うわぁ~微妙だ~。その「微妙」は限りなく不味いに近いもの。昔と違い、メロン風味がアップしているではないか

 いいんだよ、そのままのチープさをなぜ残せないのだ。飲みながらだんだん腹が立ってきた。

 あえてそれを女性にたとえるならば、“年増がプチ整形と厚化粧で若く見せようとムダな抵抗をしている”感じ。

 メロンにはメロンの良さがあり、シロップにはシロップの良さがある。そういうことです。どうもね。



f0347130_20463403.jpg

ヘーマ
[PR]
# by h72ogn | 2018-05-29 20:43