「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

55倍

もう10年以上前の秋になるか。
日光へ1人旅したことがある。

行き先は日暮里駅の切符売り場で決めたのだ。路線図の看板を見てね。2分で決定。とうぜん宿も現地で探した。初日は東照宮。

2日目はバスに乗り、華厳の滝を目指した。30分で到着。500円払って簡素なエレベーターで滝の近くまでいく。おぉ!ちょっと感動。

なんだか“ありがたみ”をいただいた。そんな気持ちを今でも覚えている。その華厳の滝が、台風の影響で水量が55倍も増えたという。

いったいどんな風に水が落ちているのか?この目で見てみたい。チョロチョロの流れるのも風情だが、滝はやはり迫力がないとね。



f0347130_21484069.jpeg
ヘーマ

[PR]
# by h72ogn | 2018-10-03 14:33

恐るべしトム・クルーズ

んで、ミッション・イン・ポッシブルの最新作のこと。

f0347130_19381814.jpg

ボクはこのシリーズあまり好きではない。状況説明のセリフが多いからだ。ちょっと違うことを考えていると、すぐわからなくなる。

アクションものは、とことんドンパチやってくれたらいい。今作もやはり説明的なシーンが多数あった。ところがである。

ここまでド派手にやってくれたらぐうの音も出ない。恐れ入りましたの世界だ。トム・クルーズようやる。え?56才!?信じられない。

あるアクションシーンで骨折したらしい。命削っている。頭が下がる思いだ。でもって、この映画を短く評すると、、、

ベテラン料理人が作った美味しい巨大ハンバーガー。腹一杯。胃もたれ覚悟。年イチ食べれば十分。そんな感じでした。

IMAXで見たのは大きいな。TVサイズだったら評価はかなり変わっていただろう。


ヘーマ

[PR]
# by h72ogn | 2018-10-02 19:25

台風のせい

今日(月)は、伊東で昼前から予定があったのだが…



昨日のうちに帰還するつもりが急に気が変わった。台風来襲。東京には何時に上陸するんだい?よくわからん。明日の朝でいいや。

けっきょく深夜1〜2時にピーク。瞬間最大風速39メートル。建物自体がずっと揺れていた。気持ち悪い。被害はなかったけどね。

ところが、朝早くにネットで遅延情報を見ると、遅延どころか東海道線&伊東線は運行ストップ。再開見込みなし!?マジかよ。

脚が動かなきゃしょうがないでしょ。予定はキャンセル。外は大快晴。太陽ギラギラ。台風一過で再び夏日になる。

運行のメドを部屋で待っているなんてアホだ。映画行くしかないな。見逃しているのないか?あっ!ある、ある!ありますよ!!

「ミッション・イン・ポッシブル~フォールアウト~」である。日比谷ミッドタウンにあるトーホーシネマズ。毎月1日は割引になる日。

1800円→1100円。IMAXだから別途500円プラス。1600円也。スクリーン4に入る。会場はほぼ満席。公開から2ヶ月でこれはすごい!


つづきは明日にする。


📷劇場ロビーからの景色。こんな素晴らしい眺望の映画館はないだろう。
f0347130_19103338.jpg

ヘーマ

[PR]
# by h72ogn | 2018-10-01 18:53

「散り椿」

昨夜、トーホーシネマズ上野で映画「散り椿」を見た。封切りでしたか。

木村大作監督作。主演は岡田准一。登場した女優さんは少ない。黒木華、麻生久美子、芳根京子、富士純子。

もっとも出演シーンが多かったのは黒木華。容姿端麗とはかけ離れた人だが、なんか得体の知れない美しさがある。エロさがある。

なんだろう?コトバで説明できない。気づくと彼女だけを目で追っていた。ストーリーなんてどうでもよくなったもん。

f0347130_12143276.gif

ヘーマ

[PR]
# by h72ogn | 2018-09-29 12:01

別冊 太陽 柳家小三治

わーい。帰宅すると郵便物が置いてあった。

そうだ!小三治本だ!先月下旬に予約しておいたもの。楽しみがやってきた感じ。しかしである。まだ読んでいない本が2冊もある。

本って酒と同じ。家にないと落ちつかない。ま、早い話が依存しているわけ。寝る前にたとえ1ページでも読書をしないと睡眠に繋がらないのだ。

これは幼少期からの習慣。癖である。いやぁ、この表紙はいい。不気味さと得体の知れない雰囲気。そこら辺のタレントとはまるで違う。


f0347130_19225543.jpg
ヘーマ

[PR]
# by h72ogn | 2018-09-27 19:15

ドキュメント

え?

樹木希林さんのドキュメント番組がnhkで19:30から放映するんだね。これは見なくては。ということで今日はこのへんで。



f0347130_19223485.jpg
ヘーマ

[PR]
# by h72ogn | 2018-09-26 19:20

毒よさらば

 効果抜群!



 きのうのことだ。サイクリング、ジョギング、ウォーキング、3本立て?日活ロマンポルノじゃあるまいし。

 よく身体がついてこれたもんよ。腰痛持ち。なにせヘルニアだもん。夜に飲んだスパークリングワインは美味かった。

 スルスルと喉を通過。ボトルがあっという間に空に。日本酒にチェンジ。それなりに飲んだが、翌朝シャッキリ。

 心身ともにリフレッシュ。こりゃ月イチでやるべきだな。知らずに体内には毒素が溜まっているんだよ。

 それが尿から排出されたのがわかった。枯れ葉色。一目瞭然。次に出たオシッコは、せせらぎが聞こえてくるような無色透明。

 いつもの週明けは休肝日なのだが、今夜は軽く飲むことにしよう。解毒のご褒美デス!…ご苦労さんなこったね。




f0347130_20130124.jpg
↑一碧湖の裏から。
ヘーマ
[PR]
# by h72ogn | 2018-09-25 20:10

火の鳥のコイ

 朝5時に目が覚めた。起きるか迷うが寝ることにする。



 9時起床。10時には自転車にまたがりサイクリングスタート。目的地は一碧湖。小1時間。7割は坂道である。

 天気はまた夏日に。快晴。湖の水面はキラキラ光っていた。到着して間髪入れずに外周をラン&ウォーク。汗ダラダラ。

 約30分。11時半に再び自転車。吉田にあるレストランへ。地元の後輩が一昨年オープンした「ミャゴラーレ」に初めて行く。

 イタリアン。パスタランチ。モッツァレラチーズにトマトソース。サラダ、デザート、コーヒー付きで1200円!?安い。

 味もよかった。レバーペーストのカナッペをサービスしてくれる。ありがとう。ごちそうさまでした。また来ます。


 アピタに寄り道。夜用の酒(スパークリングワイン)とツマミを調達。13時半、帰宅。鏡を見たら日焼けしてやがった。

 普段だと即シャワーになるが、なんかもう少し体を動かしたい気分。海水浴したろうか?暑いもんね。

 しかしなんでもやり過ぎはダメ。おとなしく港まで歩くことにした。ウォークマンで音楽を聞きながら。

 40分程度。それからシャワー浴び、ソファーで横になりながら映画を見た。「追憶」という邦画。んー、なんか暗いよ。

 悲劇と喜劇は背中合わせなのだ。ただただどんよりしているだけだと逆にリアリティーに欠ける。しかし!

 出てましたよ、日本人女優No.1が。そうです、安藤サクラがね。やっぱりここでも別格的存在感だ。引き込まれてしまう。

 …さてと、そろそろ晩酌の準備に取りかかるとするか。




⬇︎一碧湖で泳いでいた鯉。
まるで火の鳥みたい。加工なしのまんま画像。
f0347130_17553693.jpg


ヘーマ

[PR]
# by h72ogn | 2018-09-24 17:55

カーステ

夜、友達の車に乗って走っていると、ナット・キング・コール、ドナルド・フェイゲン、エルビス・コステロが歌うスタンダードが流れてきた。

思わず聞き入ってしまう。美しいメロディ。まるで清流のようだ。このままどこか遠くへ行きたい気分。麗しい時間は約15分と短かった。

隣町、一駅分の距離ではしかたない。さて、部屋で飲み直すとするか。近所にジャズバーがあればな。マティーニの気分。


f0347130_21264351.jpg

ヘーマ

[PR]
# by h72ogn | 2018-09-23 21:14

巨漢最後

土曜日の半ドン仕事は丸1日分。



昼寝しようにもテンションが落ちず眠れない。こういう時は自室で1人爆音音楽祭だ。ボブ・ディランのアルバムをかける。タイトルは忘れた。

2000年以降のバンドサウンド。メンバーはほとんど変わっていない。職人のような演奏技術をもつスゴ腕ミュージシャンの集まりなのだ。

ディランのレコーディングはすべて「せーの」でやる1発録音。だから音もノリも生々しい。爆音で聴くとそれが際立つ。スゴイ。頭スッキリ。



ニュースをスマホでチェック。相撲の話題。幕内最重量力士である大露羅が今場所限りで引退。18年間の土俵人生に幕を閉じた。この力士、序二段時代に白鵬と対決している。

なんと、後に不世出の大横綱になる若手時代の白鵬に勝っているのだ。それよりも驚くべきエピソードはやはり飲食のこと。みかんが大好物(笑)。

食べはじめると止まらなくなり、ダンボール1箱を空にするとか。酒豪で知られていた師匠・北の湖親方と一献となると、5升をペロリと平らげた。

升という単位だと日本酒と思われるが、彼らが好んで飲んでいたのは焼酎なのだ!ちなみに大露羅の体重は292.6キロ。もはやバケモノをこえている。




さ、オレも今夜は焼酎でも飲むか。…いや、やはり土曜の夜はポン酒でしょ!ではイイ週末を過ごしてくれたまえ。どうもね。




f0347130_16090558.jpg
ヘーマ


[PR]
# by h72ogn | 2018-09-22 15:42

あっ!これは!

ヤバイよ、オレ。
昨日の日記読んだ?


「ELLE」というイザベル・ユピール主演が楽しみと書いた。な、なんということだ!これ、すでに見ていた映画だよ!

開始10秒で気づく。そりゃそうだ。冒頭から主人公の50代の女性がレイプされているシーン。いきなりこんな始まり方をする作品はない。

インパクト大。ん~、これを忘れるかね?
TSUTAYAの中で薄ぼんやりしてはならぬ。




f0347130_20094179.jpg
ヘーマ

[PR]
# by h72ogn | 2018-09-21 20:02

よかったちがい 2

これも映画館で見逃してよかった。
「デトロイト」である。

実話に基づく話。デトロイトの貧困地区で起きた白人警官による黒人への差別を描いたもの。

仕事終わり、ホッとした気分の中で見る作風ではない。しかも2時間半近くある。長すぎるって。

せいぜい100分でしょ。結末もハッピーエンドにはほど遠い。夜中に陰鬱な気分になったもんなぁ。

残り2本は坂本龍一のドキュメント映画「CODA」と、イザベル・ユピール主演「エル」だ。

CODAは角川シネマズで劇場観賞済み。もう一度と思ってレンタルした。エルはサスペンス系。

フランス映画の至宝、イザベルの演技力は折り紙つきだ。さてどうだろう?



f0347130_19324673.gif
※大相撲/前頭15枚目 嘉風 今日勝ち越し。
幕内死守!おめでとうございます!

ヘーマ

[PR]
# by h72ogn | 2018-09-20 19:20

よかったちがい

見逃した!

数ヶ月前に公開された「トレインミッション」だ。主演は「96時間」シリーズのリーアム・ニーソン。次でいいや、また次にしよう、で、とうとう打ち切りに。

ようやくレンタル開始。TSUTAYAのアプリにクーポンが届く。新作200円/準新作100円。昨日、仕事帰りに寄ってみっか。あるかなぁ?お!トレイン~は大量入荷されていた。

その他3作品、計4枚レンタルする。相撲録画をチェックした後、いよいよ上映開始。オレンジジュースを飲みながら。1時間40分。

よかった!…なにが“よかった”って、これを映画館で見なくてよかった(笑)。レンタルで十分。暇潰しにはなるレベルということです。



f0347130_19335881.jpg

ヘーマ


[PR]
# by h72ogn | 2018-09-19 19:21

KID

神の子、死す。


8月26日。格闘技界の雄、山本KID徳郁選手は自ら癌を患っていることを公表。治療に専念。そのわずか3週間後の訃報だった。

享年42才。若すぎる。姉 美憂選手はアマレスから総合格闘技へ転身。40才をこえてのデビューは無謀だと言われていたが…

KIDは指導者としても優秀で、何人もの選手を送り出している。RIZINの矢地選手もその 1人。ボクは12~3年前、代々木体育館でKIDvs宮田の試合を生観戦した。

メインイベント。結果は膝蹴り一撃でKID勝利。その試合時間はなんと4秒!ゴングが鳴って瞬きをしたら、そこに顎を砕かれた宮田選手が横たわっていた。

軽量級日本人選手でKIDが最強だろうといわれていた時代である。あの日はたしかゴールデンウィークだったと記憶している。えらいもん見せられた。

太く短い人生。…にしては短すぎる。病気は恐怖だ。恐ろしい。山本家は幼少期から食事のコントロールを徹底していたアスリート一族でもある。

あのKIDが?まだ信じられない。




f0347130_20165727.jpg

ヘーマ

[PR]
# by h72ogn | 2018-09-18 19:56

法事 博打 相撲

今日は祖父の一回忌法要。
実の娘である母親の仕切り。



真夏のような暑さ。朝9時。ウォーキングしようとスニーカーに足を入れようとしたとき、なんか胸騒ぎ。11時開始って確かなんだろうか?

寺に直接確認。「10時からですよ」うぅ!やっぱり!隣に住む弟家族にすぐ伝える。とにかく30分以内に支度をしないとマズイぞ。

さいわい遠方から参列する親戚には正しいインフォがなされていたようだ。なおさら遅刻厳禁。だって親戚がいて親族不在なんてシャレにならんぞ。

なんとか滑り込みセーフ。しかし妹家族は間に合わなかった。荻野家のイベント、必ずなんかある。アクシデントが付録のように付くんだ。

いかなる時でも母はまったく動じない。反省もしない。どうにかなると思っている。こんなタイプの人に頼み事をするのが間違いなんだが…



昼は精進落とし。南伊東にある割烹・おお坂で食事。昼から日本酒。美味い。帰宅して一服。眠いなぁ。それでも競馬を1レースだけやった。

「セントライト記念」だ。んー、人気の⑮レイエンダよりもこっちか?直前になって④ジェネラーレウーノ抜粋。同枠にもそれなりの馬がいたよな。

もともと買うつもりでいた⑬穴馬と絡め3点まで馬券を絞った。そのうちの1点だけなんとか的中。その後、相撲中継をオンタイムで見る。

手負いの横綱・稀勢の里が栃ノ心に危なげなく勝利。この1勝は力士人生を左右するものだとボクは思っている。勝ち越しまであと1。

つまりマジック 1。横綱として恥ずかしい“稀メーター”だが、進退をかけた場所としてまず8勝すれば次に繋ぐことができるのだ。



f0347130_19042702.gif

ヘーマ



[PR]
# by h72ogn | 2018-09-17 18:50