人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「ザ・パイのパイ」オギノへーマ殴り書き/書き殴り/本音/虚偽/事実/夢想/真実/妄想/本音/無根/吐露/激情/・・その他諸々の五百字詰め。毎日更新!


by ヘーマ

スピーカーと車❶

 音楽をそれなりに良い環境で聴きたい。



 「音求事態宣言」を自分自身に発令したのだ。ミニコンポでは満ち足りない。いろいろ情報収集している最中。都内に出た時はオーディオ専門店で試聴もしている。嗜好品だけあって、その性質やキャラクターも千差万別だ。


 ワンランク上のスピーカーといえば、JBLがまっさきに頭に浮かぶ。これでいいじゃん!と、(短絡的に)最初は思っていたが、今となっては候補にもなっていない。素晴らしいんだけどね。


 では、JBLとは指向性が真逆であるB&Wはどうだろう?驚異の解像度と透明感が最大の特徴。世界中のハイスペックなレコーディングスタジオのほとんどが、このB&W製のモニタースピーカーなのだ。




 先日、700シリーズのブックシェルフ(小型)タイプを試聴した。驚くべき緻密さ。細かい音をチェックしなければならないレコーディング作業にはうってつけだろう。だが、これも却下だ!


 なぜって、音楽を聴く場所は木造家屋(44)2階にある10畳ほどの自室。いや、備え付けクローゼットがあるから8畳強か。スピーカー耳の距離は150センチ前後になるだろう。よって大きなスピーカーは必要ない。


 防音ルームで徹底した音環境が構築されている部屋ならば、JBLをガンガン鳴らしたい。または、B&Wの美音に酔いしれたい。こちらそれぞれアメリカとイギリスのメーカー。とかくスピーカーは車にたとえられる事が多い。




 JBLはアメ車。車体のデカいパワー型のキャデラックのようだ。対するB&Wは英国の気品がありながらスピードも出るアストンマーチンだろう。凄いんだけれど、ボクの部屋には釣り合わない。


 となると、ここは安定感バツグンで故障も少ない国産スピーカーになるのだが、クリプトン以外は個性に欠ける。おぉ!まるで自動車の世界と同じではないか。ということでまた明日。つづく。





スピーカーと車❶_f0347130_08103859.gif

運転免許すら取得していないおまえに車の何が語れるというのだ?そういう苦情は一切受け付けない。毎日だいたいで書いてんの。どうもね。




ヘーマ

 


# by h72ogn | 2021-07-09 08:10

無策の極み

 政府、東京都、医師会はアタマ狂ってる。




 経験したことから何も学んでいない。学習能力が何もない。昨日、都内のコロナウイルス陽性者は920人。たしかに増えた。ただし重症者と高齢者は割合的に減っているのだ。


 なぜ陽性者数が判断基準になるのか?ボクはまったく理解できない。今回、死者数が激増したわけではない。ワクチンの効果もグラフを見ると、なんとなくわかるはずだ。




 近く4度目の「緊急事態宣言」が発令されるという。もはや「バカの一つ覚え」以下ではないか。なぜなら宣言下であっても1日の陽性者数は300人以下になる事はまずない。


 前回は400人台がほとんどだった。これは2回目の時より聞く耳を持たなくなったから。4回目ともなると、その傾向はより強くなるのは間違いない。だから次はどんなに減っても、前回の平均値以下は無いと推測できる。




 ボクは素人だが、このくらいのことは推移グラフと数字を見れたらすぐわかる。医師会と政治家は目が潰れているのか?まず目標数値と、その根拠を示せと。そしてそこに確実に向かえる策を考えろって。


 それがおまえらの仕事だろ?愚策に何回も従うほど、国民は、都民は、バカじゃない。ところによっては暴発するかもね。結果がまるで伴わないならば、せめて違う人間が舵をとるべきである。


 菅、二階、小池、日本医師会のおっさん、4バカどもはとっとと退くべし!


無策の極み_f0347130_08410795.jpeg


ヘーマ


# by h72ogn | 2021-07-08 12:18

スチ〜ム

 毎年〃この季節になるとボヤきたくなる。



 湿気だよ、湿気。なんだ今日の湿度は。これで気温が高かったたら、まるで蒸し風呂。スチームサウナ状態である。とにかく多湿嫌い。まだ寒い方がずっといい。

スチ〜ム_f0347130_08410795.jpeg
ヘーマ

# by h72ogn | 2021-07-07 19:30

照れ隠し

 自惚れ照れ



 この2つが同居、あるいは、隣り合わせになっていないヴォーカリストはろくでもない。ボクはそう思っている。圧倒的に多いのはナルシストだけな奴。ギタリストにもこの類は多い。


 最近、レニー・クラビッツのサポートドラマーであるシンディ・ブラックマンの叩く姿をちゃんと見たくてBlu-rayを購入。音は良かったが、曲の途中でドキュメントやインタビューを挟んでばかり。


 レニー、おまえの話しなんてどうでもいいんだよ!特典映像に付けろ!頭に来て、その前作のDVDを注文してしまった。もちろんシンディが演奏している。ところが!またまた曲をぶった切っていやがった!


 おい、マジか!?しかも今度はオランダ公演のオフショット。ファンにサインをせがまれるレニーなどなど。どんだけおまえはナルなんだよ。途中で停止ボタンを押したのは言うまでもない。


 まだYouTubeにあがっていたオーディエンス動画の方がよっぽど見応えがあるというもの。これを機に、ボクはレニー・クラビッツが大嫌いになった。あいつ自分自身に何も照れていない。


 歌うという事は、照れ隠しでもあるのだ。

 恥を知れ。




照れ隠し_f0347130_19434447.gif

だいたい幼少時代の写真をジャケットに使用する感覚がおかしい。偉人じゃあるまいし。実はこのおっさん、超ボンボンなのです。


ヘーマ


# by h72ogn | 2021-07-06 19:43

餃子だー!

 月曜日。週明け。雨あがる。
 今夜は風呂に入ってから餃子を焼く。


餃子だー!_f0347130_08410795.jpeg
ヘーマ


# by h72ogn | 2021-07-05 19:44